シミウスはかゆみには良い? | シミウスの口コミの本当のところ。

これからの季節、乾燥でかゆくなることが多くなりますね。

 

そこで、シミウスはかゆい肌にとって良いのでしょうか、それとも悪いのでしょうか。

 

シミウスのかゆみと聞いて思い浮かぶワードは「乾燥対策」と有効成分の「グリチルリチン酸ジカリウム」ですね。

 

秋冬ではじまるお肌の痒みは、乾燥にともなって始まる事が多いですよね。

 

そのため、お肌をしっかりと保湿してあげることでかゆみが収まることがあります。

 

そういう意味ではシミウスジェルの保湿効果によって乾燥、そして乾燥からくるかゆみは一定程度防ぐことができるかなと思います。

 

また、マッサージをすることによって血行促進し、血液から細胞への水の補給がしやすくなります。

 

そういった面でも乾燥に効果があり、その結果乾燥からくるかゆみにはある程度対応できるのかなと思います。

 

あとは抗炎症作用のある有効成分、グリチルリチン酸ジカリウムが炎症対策となりますのでその効果にも一定量期待できるかなと思います。

 

※グリチルリチン酸ジカリウムについてはグリチルリチン酸ジカリウムって何?にも記載いたしましたのでお時間がある時にでもご覧くださいね。

 

とはいえ、どんなかゆみにも対応すると言うようなケア商品では無いため、例えば専門的な、アトピーなどによるかゆみについては、シミウスジェルでは無くてアトピーに詳しいお医者さんに相談して専用のケア商品を使う方がやっぱり良いと思います。

 

以上、シミウスは乾燥によるかゆみにはある程度良いんじゃないかな、という感想でした。

 

>>限定プレゼント有りで、シミウスを試す方はこちらからどうぞ