薬用美白ホワイトC化粧水☆★☆シミ対策&保湿ができる♪ | シミウスの口コミの本当のところ。

メビウス製薬シミウスの薬用美白ホワイトC化粧水です♪

 

 

メビウス製薬から販売されている化粧水は「モイスチャーローション」のみでした。

 

こちらの化粧水は「保湿」に重点を置いた製品。

 

シミを薄くするためにはお肌がしっかりと潤っている必要が。

 

というのもシミはターンオーバーとともに徐々に剥がれ落ちていくためお肌の乾燥によってターンオーバーが遅くなってしまうとシミの排出も遅くなってしまうからです。

 

ただ、シミをより早く薄くするためには化粧水にもシミケア成分が入っていてほしいなっていうのが正直なところ。

 

そういったユーザーの声に答えてシミケア成分が配合された化粧水が発売されたのが「薬用美白ホワイトC化粧水」です。

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルと同様美白成分「プラセンタエキス」、抗炎症成分「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合されています。

 

乾燥肌の方にも嬉しいのは、シミケア成分だけでなく4種のヒアルロン酸などの保湿成分もしっかりと配合されている点。

 

しかも違う働きの4つのヒアルロン酸を配合しているので、潤いをお肌に届けてしっかり潤し、お肌をやわらかく、そしてお肌に蓄えた潤いをとどめるというのがこれ1本で出来るのが良いですね。

 

また8種類の植物エキスが、メラニンの生成にブレーキ。

 

シミウスジェルと既存のモイスチャーローションのいいとこ取りをしたような化粧水ですね。

 

シミウスジェルと併用すると・・・

 

しかもシミウスジェルの前にこの化粧水を使うとジェルの浸透をサポートしてくれるんです♪

 

肌の奥、中、表面の3段階で美白成分と潤い成分を届けながらシミウスジェルの有効美白成分もお肌の奥へ。

 

化粧水とシミウスジェルの美白+潤い相乗効果でシミにアプローチしてくれます。

 

 

使ってみました

 

手にとってみると、とろみがあります。

 

 

触り心地はモイスチャーローションと似ています。

 

メビウス製薬の化粧水は使い続けるうちにお肌が水分を抱え込めるようになるというスグレモノ。

 

塗った直後です。

 

 

ハンドプレスしました。

 

もちもちして気持ち良いです♪

 

 

保湿もしっかりと行えるシミケア化粧水なのでかなり期待です♪

 

ホワイトC化粧水とモイスチャーローションの比較

 

4点新たに加わったホワイトCシリーズの中の一つ、「薬用美白ホワイトC化粧水」はシミケアに重点を置いた化粧水です。

 

この商品を加えてメビウス製薬が販売している化粧水は2点になりましたね。

 

 

ではこの2つの化粧水、どんな違いがあるんでしょう?

 

モイスチャーローション

 

保湿をメインにした化粧水です。

 

お肌は水分を与えれば潤ってくれるというわけではなくお肌の中にある「水分を溜め込む成分」が水分を抱え込んだり挟み込んだりすることで潤ってくれるんですよ。

 

ですが洗顔のしすぎや加齢などの影響で「水分を溜め込む成分」が少なくなってしまうと化粧水などでどれだけ保湿してもお肌は乾燥してしまうことに。

 

モイスチャーローションはこの水分を溜め込む成分を角質層深部に送り込むことで、ちゃんと潤うお肌にするための化粧水です。

 

シミウスジェルだけでは物足りない方のための化粧水ですね。

 

薬用美白ホワイトC化粧水

 

こちらの化粧水はシミウスジェルにも配合されている有効成分の「プラセンタエキス」「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合された美白化粧水です。

 

シミをより早く薄くしたいというユーザーの声から生まれた化粧水でシミケアをメインとしています。

 

ですがシミケアだけでなく「保湿」にも力を入れていてモイスチャーローションと同様、お肌に水分を蓄えるための成分もしっかりと配合されているんですよ。

 

つまり、モイスチャーローションとシミウスジェルの両方の成分が配合されているんです。

 

いいとこ取りですね。

 

お肌が乾燥しているとターンオーバーが遅くなってしまいシミを排出するスピードが遅くなってしまうので保湿もシミケアにとっては重要な要素。

 

ですから「シミをより早く排出したい」「保湿もしっかりと行いたい」という方には薬用美白ホワイトC化粧水の方がおすすめです!

 

>>限定プレゼント有りで、シミウスジェルを試す方はこちらからどうぞ