フェイシャルコットン☆★☆柔らかくてけばだたないコットン。 | シミウスの口コミの本当のところ。

メビウス製薬のグレースアンドルケレ シミウスのフェイシャルコットンです♪

 

 

私はコットンは毛羽立たなければ良いかくらいで購入していました。

 

そう考えるとこのシミウスのコットンパフは優秀だと思います。

 

厚みも有りますので、コットンパックにも良いと思います。

 

2つに裂いて実際にパックとしても使ってみました。

 

このように結構厚みがあります。

 

 

厚み以外の大きさについては縦6cm、横6.5cmです。

 

いつも通りシミウスジェルと大きさを比較してみました。

 

だいたい蓋と同じくらいの直径ですね。

 

 

では、そんなシミウスのコットンの特長をまとめますね。

 

特長1. 毛羽立たない製法

 

 

表面に、ウォータージェット加工と言う特別な加工をしているそうです。

 

その加工により、毛羽立たなく表面がやわらかいとのことでした。

 

たしかに個人的には高級感のある柔らかさに感じました。

 

パッティングを想定しても、毛羽立つと摩擦の原因になりますし、またお肌についた繊維をとるためにお肌をこすってしまうのは避けたいですものね。

 

化粧水を含ませて優しくパッティングするには良いコットンだと思います。

 

実際にシミウスのモイスチャーローションでパッティングしていますが「摩擦が無い感じ」と「お肌に吸い付く感じ」は少し感動しました^^; 気持よくて、つい何度もパッティングしてしまいます。

 

(パッティングのやり過ぎは駄目です^^;)

 

 

特長2. エコテックススタンダード100のクラス1

 

 

エコテックスと言われてもなんのこっちゃ的だとは思われますが・・ここはできれば読んで欲しいです^^; 私がこのコットンを買ってみようと思ったきっかけになった点です。

 

エコテックスとは・・・身体への有害物質による影響・被害を無くすことを目的としている、繊維の原料や製品に適用される試験/認証システムなんです。

 

またこれは日本独自では無く世界的な規格です。

 

そのため、これらの繊維は安心・安全が保証されているということになります。

 

エコテックス規格100 - 一般財団法人ニッセンケン品質評価センターに「エコテックス規格100 国内認証製品リスト」というPDFが有り、化粧綿カテゴリではユニチャームや資生堂などが認証されていました。

 

また以下のサイトもエコテックスについて分かりやすかったです。

 

 

そんなエコテックス(エコテックススタンダード100)の中でも一番厳しい条件の「クラス1(乳幼児用製品など)」をクリアしている天然コットンを100%使っています。

 

クラス1とは・・・乳幼児にも使える安全性が認められているものです。

 

間違って子供が口に入れたり、舐めたりしても有害物資が溶出しないことを表しています。

 

特長3. 使いやすい

 

 

これは実際に使ってみてそう思いました。

 

この大きさと厚みが手にフィットします。

 

指先で挟み込みやすいと言いますか。

 

多分日本人女性の手の大きさの平均から、この大きさになったのだと思います。

 

個人的にはシミウスの化粧水でのパッティングを実感して欲しいと思います。

 

癖になりそうな「もちっと吸い付く感じ」は予想以上に^^; 気分が上がりましたよ。

 

>>限定プレゼント有りで、シミウスジェルを試す方はこちらからどうぞ