口コミの解析方法 | シミウスの口コミの本当のところ。

リニューアル前の旧製品の口コミの有益性について

 

まずはじめに、シミウスジェル(薬用ホワイトニングリフトケアジェル)は2015年1月に成分などが大きくリニューアルしました。

 

旧製品と現行製品では美白マッサーシという方向性自体は変わっていませんが、製造販売元や有効成分が違いますので、厳密には旧製品の口コミは参考になりづらいです。

 

 

・左が2011年8月発売のシミウスジェル

 

・真ん中が2015年1月に成分や製法リニューアル後のシミウスジェル

 

・右が2018年11月以降の現在のシミウスジェル(この時は外装リニューアルのみで成分と製法は変わらず)

 

です。

 

成分の変更前シミウスジェル

 

発売期間は2011年8月〜2015年1月でした。

 

販売名:アルマンド

 

発売元:メビウスソリューションズ

 

製造販売元:天真堂

 

有効成分:アラントイン、水溶性プラセンタエキス

 

成分変更後のシミウスジェル

 

次に成分変更後のシミウスジェル。

 

左が発売期間2015年1月〜2018年11月のもの、右が2018年11月〜現在のもので、両者の違いは外装のみです。成分、製法、容器、販売名の薬用ルケレージュ03、製造販売元の三粧化研など同じです。

 

販売名:薬用ルケレージュ03

 

発売元:メビウス製薬

 

製造販売元:三粧化研

 

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス(1)

 

新たな販売名「薬用ルケレージュ03」は日本製薬団体連合会の医薬品等承認情報を見ると2014年4月の欄に掲載ですので、その時に承認されて翌年の2015年1月に実際にリニューアルという流れです。

 

発売元はメビウス製薬の旧社名がメビウスソリューションズというだけで、発売している会社が変わった訳ではありません。

 

口コミの解析方法

 

次にシミウスジェルの購入前に購入者さんのブログや楽天、アットコスメなどで口コミをいっぱい見ていた時の方法なんですが、口コミを見る時に工夫したのは以下の3つのやり方です。

 

その方のシミウスジェル以外の口コミを見る

 

アマゾンとかアットコスメやその他のサイトでのシミウスジェルの口コミを見た後、「その方のシミウスジェル以外の口コミ」を見ると、だいたい本当のことなのか、どんな商品にも一律に高評価または低評価を付けられている傾向が有るのか、本当にすごく素直な感想を記載しておられるのかなどがだいたい分かってきました。

 

「口コミを記入する動機」を考えてみる

 

口コミをインターネットサイト(アットコスメやアマゾンなど)に書く動機は大きく分けて以下かなと思いました。

 

1. 素直に良かった点を書きたい。

 

2. 素直に悪かった点を書きたい。

 

3. 口コミ投稿すると見返りが有る。(モニター商品、本サイトのようなアフィリエイト、Amazon Vine 先取りプログラム、クラウドソーシングサイトによるレビュー依頼など。ちなみに楽天ではレビューを投稿すると送料無料、プレゼント有りなどは無くしていくと2015年12月9日に楽天から発表がありました。)

 

できれば1と2のみ見られれば良いのですが、その場合、商品によっては口コミの数は少ないかなと思います。場合によっては口コミ件数が0の商品もあるかなと思います。

 

ですので1と2では口コミ数が少ない商品の場合は特に、3も含む口コミを確認する必要があります。

 

年齢を重ねておられる方の口コミは信ぴょう性が高い気がする

 

50〜60代の先輩方の口コミは、的を得ているなと思うことがほとんどでした。

 

ちなみにメビウス製薬によると紙媒体から90代の方も購入されておられるとのことです。

 

確かにシミウスジェルは老若男女、使っているという口コミを見かけます。

 

年齢の判別方法は、「娘と一緒に購入」などの文章から判別しました。

 

主にこういう観点で口コミを見ていきました。

 

そうすると、シミウスジェルについての本当のところが分かってきました。

 

結果は主に口コミの「箇条書き」にまとめましたので、お時間が有りましたらご覧になってくださいね。

 

>>限定プレゼント有りで、シミウスを試す方はこちらからどうぞ