リンパマッサージで自分で小顔を作る「3つのコツ」 | シミウスの口コミの本当のところ。

ついうっかり!

 

寝不足や飲み過ぎなど朝起きたら顔がむくみでパンパンになっていた…なんて経験はないでしょうか?

 

リンパマッサージを覚えておけば朝のお化粧前にシミウスジェルで1分、ササッとリンパを流してあげるだけで随分お顔をスッキリさせる事が出来ます!

 

また、毎日続けていけばアンチエイジングやダイエット、小顔効果なんかも現れるのでぜひ覚えてみてください。

 

非常時にも、日々の美容ケアにもとっても効果的です!

 

※本ページで紹介する順番や使う指などはあくまで目安ですので、リンパを流すポイントや順番、向きなど守ればご自分の好きな指でやりやすいようにやって頂いてかまいません。

 

まずは気楽に続けられる範囲で、やりましょうね。

 

 

水分補給をしたらまずは「首の骨」「肩の骨」を意識して

 

まずリンパマッサージとは、「細胞間に溜まっている余分なリンパ液を流すためのマッサージ」です。

 

このリンパ液を効果的に流すことにより顔がスッキリスリムになり、リンパの重みが取れた分顔もスッキリ上がって見えます。

 

このリンパマッサージをするにあたって、まずは老廃物を流れやすくするためにコップ一杯の水を飲みましょう!まず一番初めのポイントは鎖骨です。

 

鎖骨は顔のリンパの最終出口であり、リンパのゴミ箱的な役割の場所です。

 

出口が詰まっていると正しいマッサージをしても老廃物が流れてくれないので最初にここをしっかりマッサージしましょう。

 

鎖骨をマッサージする方法

1. まず左の鎖骨をマッサージする場合、右手で鎖骨を左右にさすります

 

2. フェイスラインに沿って耳の下までさすりあげたらそのまま鎖骨に下ろします

 

3. 肩甲骨に向かって手を背中側に入れ、(届かなくていいです。)鎖骨に再び流します

 

4. うなじから首のラインに沿って鎖骨に流します

 

5. 1〜4を反対側も行います

 

6. 首を伸ばし上を見あげた状態で上から下へ鎖骨に流します

 

7. 最後にもう一度鎖骨を左右に流します。

 

 

おでこは強めに揉みます。「中心プッシュ」「こめかみはギューッ」

 

続いて顔のマッサージに入ります。

 

1. そもそも、あごとほっぺたが下がっているのを戻してからでないと、リンパを流しても意味がありません。

 

そのため、あごからほっぺたにかけて下から上へ、3本指で目に向かってぎゅーっと押し上げます。

 

その指をそのままこめかみのリンパへ流します。

 

2. 次に人差し指、中指、薬指の3本の指を使いひたいの中心を強めにぎゅっとおします。

 

3. そのまま左右に向かって少しづつプッシュしながらずらして行きます。

 

内側から外側へ、を必ず守って3〜4回。

 

最後にこめかみも同じようにプッシュします。

 

 

目、鼻、口マッサージ三原則! 「上から下へ」「ゆっくり」「愛護的取り扱い」

 

そして最後に口周り、目、鼻のマッサージです。

 

顔のリンパは、耳の前後、顎の下、首筋、鎖骨にポイントとなるリンパがあります。

 

なのでこれらのリンパに向かって上から下へ流すように行ってください。

 

基本的に他の部位同様、内側から外側へのルールは同じです。

 

力を入れ過ぎず少し圧を感じるな…位で行いましょう。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

簡単マッサージにも、本格リンパマッサージにも向いているのがこのシミウス ホワイトニングリフトケアジェルと言う訳なんです。

 

一度覚えてしまうと結構簡単に行えるので、ぜひ試して見てくださいね。

 

>>限定プレゼント有りで、シミウスを試す方はこちらからどうぞ