メビウス製薬について | シミウスの口コミの本当のところ。

メビウス製薬の評判や会社概要です。

 

2006年7月設立で東京都港区に本社、支社が福岡に有る会社です。

 

以前の社名はメビウスソリューションズです。

 

2006年7月というとちょうどドイツでワールドカップが有りましたね。

 

2013年7月にメビウス製薬へ社名変更し、2015年3月に医薬品事業を始めました。

 

医薬品でいうと飲むシミ対策、ホワイトCがありますね。

 

ハガキや冊子を確認するとお客様サポートセンターは埼玉に有るとのことで、顧客満足度向上や業務円滑化のため例えばインターネット閲覧者さんからの電話は本社、それ以外は外部委託などへの振り分けを実施されているようでした。

 

メールでの問い合わせ時は、1行の質問に対して10行くらいの回答が有りました。

 

今時めずらしい親身な会社だと思いました。「お客さんに寄り添うことが、結果として売上につながる」という姿勢なのかなと思いました。

 

黄土倶楽部

 

インターネットショップの名前は以前は黄土倶楽部として有名でした。

 

現在はメビウス製薬公式サイトです。

 

黄土倶楽部 - twitter(〜2011年2月)

 

黄土倶楽部の名前のもとになった黄土とは、長年かけて蓄積されて肥えた土壌や土のことで、非常に粒子の細かい粘土質なんです。

 

ミネラルや酵素を多く含んでいて、日本以外では遠赤外線を大量に発生するため新陳代謝を促進することなどからサウナなどの温浴施設で利用されているそうです。

 

黄土によって放射される遠赤外線は、細胞の生理作用、例えば老化防止や疲労回復を活発にして、熱エネルギーを発生させて有害物質を放出する光電効果があり新陳代謝を促進させるとのことです。

 

また一説には黄土に染め付けされた服を着るとか黄土布団などを使うと、人体の代謝過程で発生する毒素が除去されて疲労回復に役に立ち、老化現象を遅らせる効果もあると言われているんです。

 

※以前の黄土倶楽部のドメイン、www.oudoclub.netはwww.mebiusseiyaku.co.jpに転送されます。

 

この関連か、SSL(HTTPS)証明書がFQDN:oudoclub.netで実装しているページもやや残っているようです。

 

この場合はmebiusseiyaku.co.jpの証明書では無いということでセキュリティに問題、と警告を出すWEBブラウザもあるかもしれません。

 

このあたりは詳細情報を見て問題の有無を判断できますね。

 

メビウス製薬

 

社名のメビウスとは「メビウスの帯」に由来しているとのことでした。

 

片面をたどって行っても決して終わりのない帯のように、「肌と心の美しさ」、「信頼と絆」が、まるでメビウスの帯のようにエンドレスに続き、お客様の幸せに貢献したいとのメッセージがシミウスジェルの同梱の冊子に記載されていました。

 

また子会社にはエイトプラスという会社が有ります。

 

2006年7月の(創業と同時での)販売のパーフェクトBBクリームでいきなり有名になった感があります。

 

日本で初めてBBクリームを発売したのがメビウス製薬です。

 

BBクリームは一時期「グレースアンドルケレ アビド」ブランドとして販売されていたかな。

 

多くの名だたる芸能人が使っていらっしゃいましたものね。

 

後はよもぎホットシートも評判が良かったですね。

 

雑誌で言うとビューティー系、特にbea’s up(ビーズアップ)や美的に載っていました。

 

美的は付録がスゴいですよね。

 

首枕とかロクシタンのシアハンドクリームなど雑誌の付録と思えないような感じで・・。

 

ベストセラー(110万本販売)のBBクリーム。

 

シワやシミ隠しでお世話になった方も多いのでは無いでしょうか。
パーフェクトBBクリーム

 

 

5年以上前にBBクリームの評判を聞いて手にとっておられた方にとっては、シミウスジェルもすんなりの受け入れられましたよね。

 

やっぱりまずは根本のシミ予防をしたいですものね。

 

BBクリームもオールインワンのホワイトニングリフトケアジェルもそうですが、メビウス製薬はマルチパーパスな(多目的な)化粧品で市場を獲得することに長けている印象です。

 

 

薬用ホワイトニングリフトケアジェルは累計70万個以上売れています。

 

ブランド展開

 

メビウス製薬自体のブランド名はシミウスジェルのGrace&Lucere Simiusと炭酸化粧品のUP SHUWERの2つでの展開かなと思います。

 

※アットコスメでは他にも「ナノ黄土」でのブランド登録も有ります(有りました)。

 

Grace & Lucere SIMIUS

 

2008年9月に「Grace&Lucere」ブランドが生まれ、その後2013年6月に「Grace&Lucere SIMIUS」となりました。

 

Grace & Lucere SIMIUS(グレースアンドルケレ シミウス)については公式サイトには以下の記載が有りました。

 

「シミ・シワに効果のある化粧品」を徹底的に研究し、年齢を重ねたお肌の悩みにこたえられる化粧品としてうまれた「SIMIUS」シリーズ。

 

肌が本来持っている自己回復力を高めることによって表面的ではない悩みの根本に働きかけるスキンケア商品を目指して、開発されました。

 

 

シミウスシリーズでは「ねばねば吸着洗顔石けん」と言うユニークな名前の石鹸も取り扱いがあります。
シミウスねばねば吸着洗顔石けん

 

シミウス ホワイトニングリフトケアジェルは2011年8月に発売され直後からいきなり売れ出し楽天ランキング マッサージクリーム部門1位をキープし初めました。

 

そして2015年1月にリニューアルしました。

 

UP SHUWER

 

2015年3月に生まれたブランドです。

 

UP SHUWER(アップシュワー)については以下の記載がありました。

 

炭酸の秘めたるパワーに着目した高濃度炭酸化粧品「UP SHUWER」。

 

炭酸の「濃度」に徹底的にこだわり、濃度100%の高濃度炭酸を実現しました。

 

ローズの香りでリラックス効果ものぞめる、女性の癒しにも着目した炭酸化粧品シリーズです。

 

アップシュワー

 

Kagami(かがみ)

 

2017年に生まれた若いブランドです。

 

こちらはメビウス製薬自体のコスメショップが神戸三宮オーパ2の3階に有りますよ。

 

 

販売店や販売チャネル

 

シミウスジェルやシミウス/アップシュワー製品の販売店については、薬局やドラッグストアや大手量販店などでの展開は無く販売されていません。

 

実店舗では上記のKagamiやランキンランキンのみ、ネット通販では基本、公式サイト/楽天/アマゾンのみで販売されています。

 

また、税抜3000円台で買えるのは公式サイトのみです。

 

その他のサイトは4000〜5000円程度でした。

 

公式サイトが非常に凝った作りになっていて、信頼できる通販会社と言うのがよく分かりました。

 

冊子でも貰えるめびうす通心も楽しく(特に沖洲店長のマンガ)「あるある〜」って言う感じで共感でき、面白いです。

 

以前は確かおうどくらぶ通心という名前でした。

 

この情報誌は、利用者の方からの投稿も有って、ネットが無い時代の密な紙面上でのやりとりを思い出しました。

 

※ちなみに誕生日登録するとかなりお得な特典があります。

 

おそらくお客さんに対する丁寧さはトップレベルかと思います。

 

定期便を続けていると、いつも結構長文の、ためになるメールが届きます。

 

太っ腹な返金保証が有るという観点からも、やっぱり1度は試してみても良いんじゃないかなと思います。

 

正直、「支持されている+返金保証がある」の2つを兼ね備えた製品はそんなに多く有りませんね。

 

>>限定プレゼント有りで、シミウスを試す方はこちらからどうぞ